平高研究会では、慶應義塾大学SFC ORFでセッションとブース展示を行います。
今年のテーマは「異文化理解と言語学習」です。

【セッション】
日時:11月21日(土)16:20~17:50
場所:東京ミッドタウン・タワー4Fカンファレンスroom 3 + 4…

http://orf.sfc.keio.ac.jp/2015/session/s-21/

パネリスト
飯田真帆(環境情報学部 学部生)
木原香菜恵(総合政策学部 学部生)
周晰(総合政策学部 学部生)
西口貴大(総合政策学部 学部生)
平高史也(総合政策学部 教授)

【ブース展示】
日時:11月20日(金)10:00~20:00
   11月21日(土)10:00~18:00
場所:東京ミッドタウン・イーストB1F ホール A14ブース

http://orf.sfc.keio.ac.jp/2015/a14/

多数のみなさまのご来場をお待ちしております。

参考サイト:http://orf.sfc.keio.ac.jp/

お問合せ先:平高史也(anfアットマークsfc.keio.ac.jp)

このセッションでは「わたしが異文化理解を必要だと感じたとき」というテーマでパネルディスカッションを始めます。
帰国子女・地方出身者・留学生などがさまざまな背景をもった研究会のメンバーが、価値観の違いや言語の問題などについてどのように考えているかを議論します。セッションを観てくださる方にも異文化間理解とはなにか?言語学習とはなにかについて考えていただければ幸いです。