公開シンポジウム「日本の外国語教育を豊かにするには」を以下のとおり開催いいたします。
参加費無料、どなたでもご参加いただけます(要事前登録:事前登録はこちら)
ぜひご来場ください。

日時:2017年7月15日(土) 13:30~17:30
場所:慶應義塾大学日吉キャンパス 第3校舎 329教室
主催:日本学術振興会科学研究費補助金基盤研究(A)
「一貫教育における複言語能力養成のための人材育成・教材開発の研究」
(代表者:境一三)

プログラム:
13:30 開場
13:45-14:00 開催の挨拶 境一三(慶應義塾大学)
14:00-15:15
第1部 日本の外国語教育を豊かにする複言語教育からの報告
「マルタ共和国の言語教育について」
境一三(慶應義塾大学)、大澤麻里子(東京大学),小川敦(大阪大学)
15:30-17:30
第2部 日本の小学校教育を豊かにする国際理解教育の実践報告
「トラベルティディーを経験した小学校のクラスの変容」 北野ゆき(守口市立さつき学園)
「外国語の世界が【もっと】広がる、外国語としての視点から見つめる外国語活動」
土屋佳雅里(小学校英語指導者養成講座講師)
「グローバル化時代のコミュニケーション能力 小学校の外国語教育から考える」安達理恵(愛知大学)
「質疑応答を含んだまとめ」 酒井志延(千葉商科大学)