—————————————————————-
日時: 2013(平成25)年3月20日(水・祝) 13:00~16:00(休憩あり)

テーマ:
世界中の言語の音を書けるようになろう―IPA(国際音声記号)入門

講師: 斎藤純男先生(東京学芸大学)

会場: 聖心女子大学 342教室(3号館)

〒150-8938
東京都渋谷区広尾4-3-1
交通アクセス http://www.u-sacred-heart.ac.jp/access/index.html

主催: 日本音声学会音声学普及委員会

世話人:杉本淳子先生(聖心女子大学)

参加費:1000円(資料代)

定員: 70名(事前申し込みをお願いします)

申し込み方法:

メールで下記のアドレスにメールでお申し込みください.
psj_f@yahoo.co.jp
件名(Subject)に「IPA入門参加申込み」とお書きください.
メール本文には以下の項目をお書きください.

氏名(ふりがな)
所属・職名または大学・学部・学年・専攻
連絡先(自宅か勤務先かを明記,住所,電話番号,Fax,E-mailアドレス等)
事前連絡用のE-mailアドレス(必ずお書き下さい)
講習会に対するご希望があればお書き下さい

概要:

IPA(International Phonetic Alphabet)は音声を表すための記号と
して世界でもっとも広く使われているものです。その記号は全体が簡
便な表にまとめられていますが、それは音声が作られる原理にもとづ
いて配列されています。したがって、IPAを学ぶことは人間が話し言
葉で用いている音がどのようにして形成されるのかを理解することで
もあります。本講座では、音声学について予備知識のない方を対象と
して、音声生成のしくみを解説しながらIPAの体系を紹介します。
——————————————————————–