筑波大学学内で漢字を用いた展覧会を開催いたします。

漢字デザイナーのAntoine Abi Aadさんは、筑波大学留学生センターで初級から日本語を学び、筑波大学大学院人間総合研究科で博士学位を取得した芸術家で、レバノンにあるALBA Académie Libanaise des Beaux Artsの講師です。

内容は以下のとおりです。

【イベント名】 漢字とアート展覧会:我が輩は漢字である

【日   時】 平成25年7月17日(水)〜7月19日(金)16時まで

【場   所】 大学会館別館(学内郵便局の隣り、留学生センターの前)
        (関東鉄道バス「大学会館前」バス停下車徒歩1分)
【主 催 者】 Antoine Abi Aad氏
【連 絡 先】 小野 正樹(人文社会系 准教授)
E-mail: ono.masaki.ga@u.tsukuba.ac.jp

ポスターはこちらから